1. トップページ
  2. お食事

お食事 旬味処 大多喜

ごりやくの湯には、お食事を楽しんでいただける「旬味処 大多喜」があります。千葉の海の幸と山の幸をふんだんに使ったメニューが自慢です。

平日/休日/日曜日
11:00~15:00
16:00~18:00(ラストオーダー)
土曜日/休前日
11:00~15:00
16:00~19:00(ラストオーダー)

お食事

  • 乳茸キノコそば

  • かずさ牛のカレーライス

  • とろろぶっかけそば

一品料理

飲み物

団体様のお食事は、ごりやく御膳 2,000円より承ります

大多喜町の猪肉とは?

房総の山で暮らすイノシシは、春はタケノコ、秋はドングリと四季折々の山の幸を求めて山中を駆けまわりながら大きくなります。
雑食ですが、動物性のものより植物性のものを好んで食べます。

山野を駆け回るイノシシの肉は昔から滋養強壮の食材とされ、寒さの厳しい冬の栄養補給食ともされてきました。
牛肉と比べてビタミンB1が多く、カルシウムは2倍と栄養は満点です。

野生の猪肉はコレステロールの多い家畜の肉と違いDHA、EPAなど、高度不飽和を多く含んでいます。
それらは血栓を溶かしたり、血液をサラサラにして、若々しさを保つのに役立ちます。
白い脂肪と赤い肉のコントラストから牡丹肉とも呼ばれます。 放射能検査済。

お食事スペース